夫・旦那さんの誕生日はどう祝う?!人気のプレゼントや食事

旦那さんへの誕生日プレゼント

 

年に一度の誕生日は幾つになっても特別なものです。

しかし、夫婦生活が長くなったり、子どもの誕生日会がメインになってくると旦那さんの誕生日どうしようと悩む奥さんも少なくありません。

今回は旦那さんの誕生日に喜ばれているプレゼントや食事、パーティーなどポピュラーな祝い方をご紹介します。

人気のプレゼント

キーケースとパイポと眼鏡

 

  • ブランド物(財布・鞄・時計・キーケース)
  • メッセージカード・名入アイテム
  • マッサージ系・安眠系

プレゼントを贈る際は、実用的な物かお祝いとして贈るものかでも内容は異なってきます。

実用的なもので選ぶなら年齢にもよりますが、普段のお小遣いで買えないようなブランド物の財布やカバン、時計、キーケースなどはやはり人気が高いです。

家計との絡みもありますが、毎年ブランド物を贈れるご家庭も多くないと思うので、5年、10年などの節目に贈るのもいいでしょう。

毎年の贈り物では、やはり気持ちのこもったメッセージカードや名前の入ったアイテムが喜ばれています。

普段言えないようなことを文章にして贈ってみましょう。

また、普段仕事の忙しい旦那さんにはマッサージ系や安眠系のプレゼントも人気があります。

身体を気遣っている点も喜ばれますし、翌日からより仕事に精を出してくれるでしょう。

その他にもお酒好きの方にはやはりお酒が喜ばれますし、趣味に関連したものを贈るのもいいでしょう。

旦那さんの誕生プレゼントランキングサイトもありますので参考にしてみてください。

 



 

人気の晩御飯

パーティーのステーキ

 

  • ステーキ
  • ハンバーグ
  • カレーライス
  • イタリアン
  • 手巻き寿司・ちらし寿司

旦那さんの誕生日を子どもと一緒に家でお祝いするご家庭も多いです。

そうなると迷うのが晩御飯ですが、旦那さんが主役と言ってもお子さんのことも考慮しなくてはいけません。

人気のメニューをいくつか見ていきましょう。

ステーキ

男性は肉がとにかく好きという方も少なくありません。

ステーキは普段食べることも少ないので特別な晩御飯という印象も強いです。

ハンバーグ

ステーキと同じく肉料理ですがハンバーグでは、盛り付けやメッセージを添えるのが主流です。

ソースを使ってオリジナルのメッセージを贈りましょう。

子どもにとっても大好物のハンバーグで食卓のテンションが一気に上がることは間違いなさそうです。

 

カレーライス

意外と人気が高いのがカレーライスです。

こちらもメッセージを添えたり、普段トッピングしないようなアイテムをのせて特別感を演出しましょう。

イタリアン

お祝い事にはワインという年齢になってこればイタリアンでより雰囲気が出るでしょう。

ピザやパスタなどカラフルに彩りたいところです。

ちらし寿司、手巻き寿司

お寿司を家庭で握るというのは中々難しいため、ご自宅でお寿司というとちらし寿司か手巻きずしが一般的です。

具材は自由に選べるため、豪華にすることも可能ですし、ちらし寿司は様々なデコレーションも人気があります。

https://www.youtube.com/watch?v=sdTNagq6atI

 

 



 

ケーキは必要?!

誕生日ケーキ

 

余程甘いものが嫌いな旦那さんでなければケーキの用意もお忘れなく。

お店の人に頼んで様々なメッセージが書き込めますし、何よりも誕生日祝いの雰囲気が最も出るアイテムです。

切り分けて子どもと一緒に食べる旦那さんの笑顔に買っといてよかっなときっと思うはずです。

腕と時間があれば手作りすればさらに喜ばれることでしょう。

 



 

サプライズもやはり人気

不意打ちでお祝いされるのは驚きもあるためより嬉しく感じることがあります。

旦那さんの誕生日にどんなサプライズがあるのか悩んでいる方もいるかもしれませんが、手紙を書いたりこれまでの思い出をまとめたりお金をかけずにおこなえる誕生日サプライズもいくつかあります。

 

https://www.youtube.com/watch?v=r-65UTJ4RBs

 

誕生日サプライズで人気のアイデアは以下のサイトを参考にしてみてください。

 

最後に

旦那さんの誕生日の祝い方を見てきましたが、何よりも大切なのは普段仕事に精を出してくれたり、たまの休みに子供の面倒を見てくれてありがとうという感謝の気持ちです。

夫婦になって子供も生まれればお互いに様々な主張も出てきますが、今後より円満な家庭を築くためにも感謝の気持ちをもって誕生日をお祝いすればどんなプレゼントや食事も最高のお祝いになるでしょう。

関連記事
フリーメルマガ