万が一のために車のロードサービスに加入しよう

壊れた古い車

 

当たり前のように毎日車を運転していますが、急なバッテリー上がりや、パンク、鍵の社内への置忘れなどのトラブルに対応できる方はどれくらいいるでしょう?!

車に慣れている方ならブースターケーブルやジャッキを使い即座にトラブル対応してしまいますが、車の内部を普段さわるかたのが少ないのは事実で、実際に起きたらどうしたいいかわからないというのが本音という方も多いでしょう。

そんな時に利用するのがロードサービスで、任意で加入する車に対するサービス商品です。

ロードサービスの内容

ロードサービスではどのようなサービスをしてくれるのでしょうか?

内容によってお金をかけてでも入りたいと思う方、思われない方様々だと思うので、主なサービスをピックアップしたいと思います。

  • バッテリートラブルの対処
  • タイヤのパンクやバーストの対処
  • キーの閉じこみ対処
  • 溝への落輪や落込の対処
  • 燃料切れによるトラブル対処
  • 事故時の対処
  • 発電機や充電回路トラブルの対処
  • ハンドルロックやキー動作不良トラブルの対処

ありがちなトラブルの対処がやはり多いですが、それだけ車の思わぬトラブルが起きているということです。

また、不思議なことに大切な用事があったり急いでいるときに起きるというのもつきものて、より早くトラブルを解消するためにはロードサービスへの加入をお勧めします。

ロードサービスを展開している企業

ロードサービスと言えばなんといってっもJAFが最も有名です。

ロードサービスの代名詞ともいえる程で、24時間体制の安心サービスに加えて、全国各地の施設やお店でJAF会員の優待特典があります。

➡  日本自動車連盟(JAF)

その他には、日本ロードサービス株式会社などがあります。

➡  日本ロードサービス株式会社

自動車保険に組み合わされているケース

昨今では、自動車保険に様々なロードサービスが組み込まれているケースも多いです。

フルのサービスを受けるためには相応の保険料を支払う必要がありますが、新たにロードサービスに加入する金額と比べてみるのもいいでしょう。

自動車保険のロードサービスであっても、高速道路のレッカーなどにももちろん対応しています。

人口の少ない地域への対応などは営業所やサービスマンの数と比例して時間が短くなると考えていいので、ご自身のお住まいの地域や、運転する環境に合わせてサービスと金額に合ったものを選びましょう。

➡  自動車保険ロードサービス一覧

最後に

毎日車を当たり前に乗っている方も多いと思いますが、急な故障やパンクなど不測の事態が起きたときに自分で対処出来る方は少ないでしょう。

そんな時に、身内や友人に助けを求める方も多いですが、都合がいつでもつくとは限りません。

普段停車しないような場所にやむを得ず駐車しなくてはいけないケースも多いので危険も伴います。

家庭にとって必ず必要なサービスとは言い切れませんが、加入できるのであればいざという時のためにも加入しておきたいサービスの一つです。

関連記事
フリーメルマガ