月々のインターネット接続に掛かる費用を考える

パソコンとスマフォでインターネット

 

現代において、インターネットは必須と考える方はとても多く、ネットがなければ生きていけないという方も少なくありません。

スマートフォンの普及により携帯電話会社の電波を使いインターネットをスマホで見ることも出来ますが、通信速度や通信量の問題から自宅にインターネットを接続し、スマホであってもwifi接続してネットをするのがベターとされています。

また、スマホでは出来ることも限られるため、やっぱりパソコン!という方も少なくなく、自宅にインターネット接続がない方が珍しい時代となりました。

インターネット接続は、知識がある方でないとやや分かり難い点もあり、それに加えて各社プランも様々で、どの会社のどのプランが自分に適しているのか正直理解できずに契約している方も多いでしょう。

転居や違約金の絡みもあるため、簡単に変えられるものではありませんが、今回はインターネット接続について家計と照らし合わせて考えてみたいと思います。

インターネット接続の種類

一言にインターネット接続といっても、様々な種類があります。

よく耳にするのは、光回線やADSLかと思われますが、ADSLは既存の電話回線が利用できるため新設の工事費用や手間がかからないメリットがあります。

光回線は、回線を新設しなくてはいけませんが、高速かつ安定したインターネット接続が可能なため、昨今では主流となっていて、結婚後新居に引っ越したり、家を購入した場合は光回線を接続するのがおすすめです。

 

インターネット接続で繋がるイメージ

 

その他にも、既存の電話回線を使ったISDN回線やアナログの電話回線などがありますが、通信速度の問題などから使用している方は少なくなりました。

また、ケーブルテレビを利用している方は、その回線を利用してインターネットに接続することが出来ます。

上記は有線のインターネット接続になりますが、無線でもインターネットに接続することが出来ます。

スマートフォンでお馴染みの3Gや4Gが無線でのインターネット接続にあたります。

その他にもWiMAXという無線接続があり、WiMAX機器を使用し、無線でも高速の通信が可能となっています。

ズラリとインターネット接続を並べてみましたが、パソコンのインターネットとスマフォでwifi接続し、快適に自宅でインターネットを楽しみたいという方は細かいことは気にせず光回線でお得なプランを検討しましょう。

光回線の各社プランを比較してみる

光回線を新規で契約する際、多くの企業とプランからどれにしようか悩む方はとても多いです。

月額の利用料だけで判断できれば分かりやすいのですが、キャッシュバック制度に加えて、電話やテレビなどその他のサービスとの兼ね合いもあり一概にどの会社のどのプランが一番お得というのは言えないのが現状です。

インターネット契約の比較サイトでも、ランキングの順位は日々変動しますし、自分の家庭に合った利用を考えるのが大切と言えます。

≪比較ネット.jp≫インターネットがいちばん安く使えるのはどのプラン?

価格.com 光回線料金比較

NURO光

長く人気となっているのは、NURO光で、安定した高速回線に加えてセキュリティー面も安心設計となっています。それを安価で提供しているので、契約して後悔することはないでしょう。

NURO 光

auひかり

急速に人気をのばしたのがauひかりです。

携帯電話をauで契約しているのであれば、まず第1にリサーチしたいプランと言えます。

各比較サイトのランキングでも上位をキープしていて、auユーザーでなくても契約している方の多さを物語っています。

≪auひかり≫月額3,990円からで1ギガの光回線が利用できる!

お得なインターネット接続プランを探すのに疲れたという方は上記の2会社に絞って検討されてみては如何でしょうか。

 

パソコンのインターネットで世界とつながる

その他人気のインターネット接続プラン

フレッツ光 NTT

フレッツ光というとその名前を聞いたことがあるという方も多いでしょう。

安定した品質回線に加えて、カバーできるエリアの広さにも定評があります。

はじめよう! フレッツ光

So-net ソネット

ソネットはソニーグループのインターネットプロバイダーです。

月額利用料やキャッシュバックはもちろんのこと、セキュリティー面・無料サポートの充実した点も人気の秘密です。

So-net 光 コラボレーション

BIGLOBE WiMAX 2

こちらはwimaxタイプとなりますが、光接続同様にキャッシュバックなどのサービスも充実しています。

開始3ヶ月間利用料無料キャンペーンは大きな魅力です。

BIGLOBE WiMAX 2

Yahoo! WiFi

こちらはポケットルータータイプのインターネット接続です。

面倒な手続きや設定なくwifi接続が可能で、料金も安いです。

電波の範囲など気になる点はありますが、ワンルームで手軽に使用するのであれば問題ありません。

Yahoo! WiFi

最後に

紹介したプランだけでも全てリサーチして家庭に照らし合わせていくと、とても大変な作業になります。

月々の支払いが半額になることは考えにくいですし、今後も新しいプランが続々と登場することも予想されるため、リサーチは程ほどにしましょう。

また、2016年4月に電力の自由化が始まりますが、関連したプランの登場にも目を向けたいものです。

 

関連記事