英会話教室よりもオンライン英会話を薦める6つの理由

カフェでスカイプをする女性

カフェでスカイプをする女性

 

英語は日本社会の中でも使われる頻度が年々増しており、話せるにこしたことはないという時代になってきました。

すぐに話せなくてはいけないという時代に入りそうですが、その前にご自身も家族も含めて効率的に英語を学びたいところです。

学校教育でも英語が始まる学年が低年齢化し、英語教育に力を入れていますが、それでも学校の授業だけで海外でペラペラ喋れたり、ビジネスに活用できるレベルまで持っていける人は極僅かでしょう。

そうなると、個人で教室に通ったり教材を買ったりというように英語を勉強しなくてはいけませんが、今回はその中でもオンライン英会話教室にスポットをあてて見ていきたいと思います。

英語のスマホアプリについては以下のページでまとめていますので参考にしてみてください。

手軽に始められるオンライン英会話

習い事や教室に入るということは、それなりの手続きを要しますが、オンライン英会話教室では無料体験を実施しているところがほとんどなので、本教室の前にどんな雰囲気なのか体験し選択することが出来ます。

教室に足を運ばなくても自宅で出来るため、無料体験を数社受けてから通う教室を決める方がほとんどです。

但し、インターネット環境は必須となりますのであしからず。



自分の予定に合わせられる

多くの習い事は、何曜日の何時からと始まる時間が決められています。

しかし、オンライン英会話であれば自分の好きな時間にネットで予約してレッスンを受けることが出来ます。

各社サービスは異なりますが、24時間レッスンを実施しているところもあるため、ライフスタイルに合わせた教室選びが可能です。

学業や仕事の都合上、予定を立てにくい人にもおススメです。

料金が安い!

オンライン英会話が普及している背景の中でも料金が占める割合は大きいです。

実際に通う英会話教室と比べると料金の差は一目瞭然です。

月に毎日1レッスン25分おこなっても1万円を超えるオンライン英会話はほとんどありません。

逆に教室タイプでは、週に1~2回の50分のレッスンでも月に1万円を切る教室を探す方が難しいでしょう。



授業時間が短い

教室タイプの英会話が1レッスン40~50分なのに対し、オンライン英会話は15~25分でおこなっている会社がほとんどです。

レッスン時間を長くとりたい方は、1日に複数レッスンを入れることも可能なのでより予定を組みやすいスタイルとなります。

マンツーマンとグループタイプ

オンライン英会話であってもグループ形式での授業をおこなっている会社もあります。

基本的にマンツーマンでのレッスンとなるのでレッスン時間を無駄にすることはありません。

パソコンだけでなくスマホやタブレットでも

昨今では、パソコンだけでなくタブレットやスマホでもレッスンを受けられる会社が増えています。

様々なデバイスで受講可能なため、自宅に限らずどんな場所でもインターネット環境さえあればレッスンを受けることが出来ます。

人気のオンライン英会話

DMM英会話

低価格で24時間、365日レッスン可能なDMM英会話。

1レッスン138円~という低価格ながら様々な教材を無料で利用できます。

ワンランク上のコースもあるため、あなたのレベルに合わせたレッスンを受けることが出来ます。

 

➡  簡単!わかりやすい!DMM英会話

 

ECCオンライン

英会話教室で名高いECCのオンライン版です。

スカイプを利用せず、独自のシステムでおこなうため回線が安定しレッスンに集中することが出来ます。

 

 

スタディサプリENGLISH

リクルートが運営するスタディサプリのオンライン英会話教室です。

外構人講師とのマンツーマンレッスンといった概念をなくし、ドラマ形式のレッスンでストーリーを繋げます。

 

➡   スタディサプリENGLISH

 

最後に

オンライン英会話について、お勧めしたい6つの理由と人気のオンライン英会話をご紹介してきました。

とにかく手軽に、安価で良質な授業を受けられるというところが大きなポイントとなります。

もちろん、対人のレッスンの方が効果的な部分もありますが、時間的な都合や料金の問題、グループレッスンで上手く受講できないという方も少なくありません。

これだけオンライン英会話が普及しているのもそれらの理由からでしょう。

いずれにしても、少しでも早く始めて継続する以外に英語を身につける術はありません。

手軽により効率的にオンライン英会話を始めてみてはいかがでしょうか。