結婚記念日はどう過ごす?ポピュラーな祝い方とプレゼント

結婚記念日のメッセージ

結婚記念日のメッセージ

結婚後に夫婦2人のイベントごとと言えば結婚記念日が頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

結婚記念日の決め方は、籍を入れた日や式を挙げた日など夫婦によって様々ですが、1年に1度のことなので、将来的なことを考えても明確に2人で決めておきたいものです。

結婚記念日の祝い方やプレゼントはとのようなものがポピュラーなのでしょうか?各家庭様々で、結婚後の年数によっても変わってくるので一つ一つ見ていきましょう。

結婚記念日を忘れていませんか?

結婚記念日は何月何日ですか?

ぱっと頭に出て来なかった方も少なくないのではないでしょうか。

特に男性側に多い印象ですが、奥さんの誕生日よりも忘れる方が意外にも多いです。

結婚から年月が経てば経つほど忘れてしまいがちですが、お祝い事がないにしても声を掛けるだけでも夫婦だけでなく家庭の円満につながるのでしっかりと覚えておける日にちにしておくのもいいかもしれません。

祝い方は家庭により様々

先程も少し挙げましたが、結婚記念日の祝い方は家庭により様々です。

子どもが小さいうちは中々2人だけで食事に出かけたり豪華なプレゼントを贈ることは難しい家庭も多いでしょう。

結婚記念日の存在をしっかりと夫婦で共有することが重要で、時間やおカネに余裕があるのであれば豪華に祝うくらいの気持ちもでも問題ないと思います。

5年、10年、20年など節目はいつもより豪華に?!

ダイヤモンドの指輪

スウィートテンダイヤモンドという言葉を耳にしたことがある方も多いと思います。

結婚10年目の記念日に旦那さんから奥さんに贈られるダイヤモンドのプレゼントのことを指します。

宝石屋さんがつくったイベントごとのようにも感じてしまいますが、10年など結婚から節目の記念日には食事やプレゼント、旅行などいつもより豪華にお祝いするとより夫婦間の愛情は深まるでしょう。

結婚記念日に人気のプレゼント

お花

ピンクと白の薔薇の花束結婚記念日に限らず誕生日など祝い事に欠かせないお花のプレゼント。

男性が思っている以上に受け取る女性側には人気が高いです。

やはり一番人気は薔薇ですが、真っ赤な薔薇を花束にしておくったり、ピンクや白の薔薇を取り入れてフラワーアレンジメントでプレゼントにするのも人気が高いです。

お祝いメッセージ

メッセージカードlove普段の感謝の気持ちを込めたメッセージカードは意外にも?!人気が高いプレゼントの一つです。

価格的にも無理なく毎年贈れる程ですし、節目以外のプレゼントは毎年これ!という方もとても多いマストアイテムと言えます。

お互いのことや子どものことなど普段中々言えないことをメッセージで送るのは少し恥ずかしいかもしれませんが、相手からすると想像以上に嬉しいものです。

アクセサリー

アクセサリー先ほどダイヤモンドのことを少し書きましたが、結婚記念日にアクセサリーやジュエリーを贈る男性も多いです。

指輪、ネックレス、ピアス、ペンダント等々、サプライズで贈りたいところですが、奥さんに欲しいものを聞きながら一緒に選んだ方が実用性は高いです。

ブランド物で高価になりやすいプレゼントなので毎年のプレゼントには向きにくいアイテムです。

時計

腕時計昨今では結婚指輪と婚約指輪のどちらかを時計にするという方も多く、実用性の観点からいっても人気の高いプレゼントと言えるでしょう。

金額の幅も大きいですが、結婚後の旦那さんのお小遣いで貯められる金額には限りがあるので余程蓄えがある方でない限りブランド物の時計をプレゼントとして贈るのは難しいかもしれません。

財布、キーケース

棚に飾られた財布の数々プレゼントとして金額的にもアクセサリーより一回り安価な財布やキーケースも実用性の高い人気のアイテムです。

 

ブランド物がやはり人気が高いですが、アクセサリーや時計に比べると平均価格は低いので、お小遣いで貯めた金額でも数年に一度であれば購入することは難しくないでしょう。

ワイン、ご当地グルメ

ワイナリーのワイン各種記念日に食事に出かける方も多いですが、プレゼントに普段は飲めないワインやご当地グルメをプレゼントするのもいいでしょう。

豪華な食事やワインの食卓を家族みんなで囲めば家庭にとってこれ以上ない喜びとなるでしょう。

子どもも結婚記念日が待ち遠しくなり小学校に上がる頃には手作りのプレゼントがもらえるかもしれません。

結婚記念日に人気の食事先

イタリアン

イタリア料理普段とは違ったおしゃれな雰囲気で記念日を演出したいという方におすすめのイタリアン。

イタリアンは楽しく食事をすることがマナーとも言われているため、かしこまった雰囲気は苦手だという方にもおススメです。

オリーブオイルやチーズなどの乳製品をつかった料理が多いのが特徴です。

フレンチ

フランス料理フレンチのフルコースと言えば普段中々食べることのできない料理の代表とも言えるでしょう。

ドラマや映画でイメージが膨らみ過ぎている方も多いですが、特別な雰囲気の料理にはそれなりのマナーもついてきます。

折角の記念日を台無しにしないためにも少しはマナーなどに目を通しておいた方がよりおいしく料理を楽しむことが出来るでしょう。

参考-フランス料理のマナーを徹底解説!今更きけない?!これだけ覚えればOK!

日本食(懐石料理、割烹料理)

懐石料理、刺身日本人でも懐石料理や割烹料理を食べる機会は多くありません。

歴史ある店も多く、日本食といってもある程度のマナーは必要です。

 

カウンターで板前さんの腕さばきや会話を楽しみながら伝統的な日本食を十分に堪能したいものです。

参考-和食の作法→和食のマナーとタブー

寿司

高級すしやの店内子どもが小さいうちは回転すしを多用する家庭も少なくありません。

たまには回っていないお寿司をゆっくりと食べたいというのも親の本音でしょう。

その機会があると言えば結婚記念日くらいではないでしょうか。

日本食同様にカウンターで夫婦の昔話をしながらゆっくりと美味しいお寿司を堪能したいものです。

結婚記念日に人気の旅行先

子どもが大きくなってからになってしまうケースも多いですが、結婚記念日に旅行に出かける夫婦も増えています。

昨今では国内のみならず海外に出かけるケースも少なくありません。

新婚旅行のようにアクティブな印象の観光地よりもゆっくりとくつろげる旅行先が特に人気となっています。

温泉

温泉、源泉かけ流し

普段の疲れを癒してくれる日本各地の温泉が最も人気の高い旅行先と言えます。

折角の記念日なので知名度の高い温泉スポットに出かけてみるのもいいでしょう。

代表的なのは、

  • 熱海温泉(静岡県)
  • 別府温泉(大分県)
  • 草津温泉(群馬県)
  • 白浜温泉(和歌山県)
  • 伊東温泉(静岡県)
  • 秋保温泉(宮城県)
  • 鬼怒川温泉(栃木県)
  • 那須温泉(栃木県)
  • 道後温泉(愛媛県)
  • 下呂温泉(岐阜県)

などが挙げられます。

軽井沢

軽井沢

日本のリゾート地と言えば今も昔も軽井沢が人気が高いです。

 

時間がゆっくりと流れているような雰囲気で普段の生活から抜け出すことが出来る人気の観光地です。

 

節目の結婚記念日にはぴったりの旅行先と言えるでしょう。

シンガポール

シンガポール、マリーナベイサンズ昨今の発展が著しいシンガポール。伝統的なシンガポール文化を堪能したり、最新のホテルでショッピングやカジノを楽しむことも可能です。

成田・羽田、関西、セントレアから直行便でフライト時間は約7時間です。

台湾・台北

台北の街並み海外旅行先として人気急上昇中の台北。

日本からフライト約3時間と手軽に足を運ぶことが出来ます。

 

代表的なのはショッピングとご飯、マッサージですが、それ以外にも歴史的建造物や屋台、お茶等々遊びどころ満載なのも人気の秘密でしょう。

最後に

結婚記念日について祝い方やプレゼントなどを書いてきましたが、夫婦それぞれがお互いに感謝の気持ちをもってお祝いすることが何よりも大切でしょう。

それに付随して、家族の状況に合わせてお祝いに色を付けられればより充実した結婚記念日となります。

普段の生活で無理をしてまで結婚記念日を豪勢にお祝いするのも本末転倒と言えますし、やはり一番大切なのは気持ちです。

結婚記念日を忘れてたなんていうのは女性からすると論外ですが、男性からするとそれほど重きを置いていない方も少なくないので、過度の期待はせずにその後の夫婦生活にプラスになるような記念日になるようお互いに心がけたいものです。