1年で夢は何回買える?ジャンボ宝くじの種類とスケジュール

常夏の楽園での悠々自適な暮らし

 

宝くじにあたって有意義に過ごすという夢を誰もが見たことがあると思います。

高額当選し億万長者になる方は数少ないですが、宝くじを買わないと当たらないというのは事実です。

日本で宝くじの高額当選といえばジャンボ宝くじですが、その種類とスケジュールを見ていきましょう。

ジャンボ宝くじの種類

ジャンボ宝くじと聞くと年末ジャンボやサマージャンボを思い出す方が多いと思われますが、現在日本には5種類のジャンボ宝くじがあります。

  • バレンタインジャンボ
  • ドリームジャンボ
  • サマージャンボ
  • ハロウィンジャンボ
  • 年末ジャンボ

季節柄の名前のついたものが多く、当選金額や本数は年度やくじの種類により異なります。

最新情報は公式ホームページから。

宝くじ公式サイト
宝くじ公式サイトでは、ジャンボ宝くじをはじめとする全国自治宝くじ・ブロックくじ、ビンゴ5、スクラッチ、ロト、ナンバーズといった各くじの特徴や購入方法、発売スケジュールなどをご紹介。さらに宝くじにまつわるデータや歴史、当せん者のエピソード、収益金の使われ方など宝くじのことがもっとよくわかる情報を提供しております。

ジャンボ宝くじのスケジュール

宝くじの種類で季節柄のネーミングが多かっただけに、年間スケジュールも偏りなく設定されています。

バレンタインジャンボ 2月ごろ
ドリームジャンボ 4月ごろ
サマージャンボ 7月ごろ
ハロウィンジャンボ 10月ごろ
年末ジャンボ 12月ごろ

 

年間に5回の発売で、まんべんなく設定されているため一年中ジャンボ宝くじを買えるイメージです。

まとめ

  • ジャンボ宝くじは5種類
  • 1年中まんべんなく販売されている
  • 当選金額や本数はくじによって異なる

1年で夢は5回買えることが分かりました。

スケジュールもまんべんなく、年間どの季節でも宝くじを楽しむことが出来ます。

最初にも書きましたが、宝くじは買わなければ当たらないので少額でも夢を見るのであれば購入してみましょう。